ゲーム市場を占めるJDの大きな野望、それは戦略です
JD.com 彼の犬のマスコット、ジョイの巨大なバージョンをフィーチャーしたブースを建てました。(写真:インスタグラム@jd_corporate)

シェア:

ジャカルタ — 上海で開催されたアジア最大級のゲームカンファレンス「チャイナ・ジョイ」で、電子商取引大手 JD.com は、犬のマスコット「ジョイ」の巨大バージョンをフィーチャーしたブースを建設しました。ゲーマー同士が競い合うために集まる場所になります。

このディスプレイは、ゲームスペース JD.com 野心を強調しています。しかし、それはゲームを作ることによってテンセントやNetEaseのようなものを打ち負かしたくありません。

代わりに、北京に拠点を置く同社は、若者がゲーム関連のアイテムを購入する目的地になりたいと考えており、それを行う方法としてデバイスメーカーとのeスポーツやパートナーシップを見ています。また、ビジネスの他の部分の成長を促進することができます。

「エコシステム全体を収集する能力を持っています」と、JDモバイルデバイスの社長ダニエル・タンはCNBCに語りました。

JDのゲーム事業には、いくつかの側面があります。まず、何百万人ものバイヤーがJDプラットフォームで製品を購入し、フィードバックを提供します。JDはパートナーと協力してフィードバックを共有し、製品の改善に役立てることができます。

昨年、JDは中国のPCメーカーレノボやゲーム大手テンセントなどの企業と協力して、モバイルゲーム用の改良型スマートフォンを開発する計画を発表した。つまり、JDはショッピングアプリを通じてこれをターゲットゲーマーに配布することもできます。

戦略の第二部は、eスポーツや競争力のあるビデオゲームを中心に展開しています。JDは2017年に独自のeスポーツチーム「JD Gaming」を立ち上げました。昨年、彼はJD Esportsと呼ばれるモバイルゲームチームを立ち上げました。

ゲーム分析会社Newzooによると、世界のeスポーツ収入は2021年に初めて10億ドルを超え、前年比14.5%増加する見込みです。世界のゲーム市場の一部ですが、成長は引き続き堅調に推移すると予想されます。JDはこのケーキの一部を望んでいます。

しかし、彼のeスポーツへの関与は、同社をゲームと関連付けるためのより広範なマーケティングプッシュの一部でもあります。「Eスポーツは消費者の考え方に入るのに役立ちました」とタンは言いました。

彼は、同社がプレイヤープロファイルの構築に焦点を当てていると付け加えました。「当社の製品の宣伝を支援することで」と彼は言います。

「結局のところ、私たちがやりたかったのは、ゲームをすることを考えるとき、ゲームをプレイする必要があるものは何でもJDに行くプラットフォームを構築することだと思います」と、タンは言いました。

JDはテンセントやネットイーズのようなゲームを制作し、作るビジネスではありません。特にテンセントは、ゲームスタジオを買収または投資することで、世界的に成長しています。タンは、それはJDの焦点ではないが、パートナーとゲーム会社に共同投資を行う可能性を排除しなかったと言いました。

「機会があれば、良い機会なら、我々はそれを考慮すると思う、我々は非常にオープンです」と、タンが言いました。

タン氏は、JDのゲームの取り組みはまだ初期段階にあり、同社は現時点ではビジネスモデルを見ていないと述べた。「結局、業界全体がまだインキュベーション段階にあると思います。だから、我々の視点から見ると、それは投資です」と、タンが言いました。

「しかし、私たちは携帯電話の販売だけでなく、ゲームでの収益分配の面で大きな可能性を見ています。私はそれが終わりに向かっていると思います」と、彼が言いました。

JDがやっていることは、価値を創造しようとしていることです。  「収益化方法を考える前に、エコシステム全体をインキュベートする必要があります」とTan氏は述べています。

タンはまた、ゲームに投資することから多くの間接的な利点があると言いました。「参加すること、若者と関わり、若者と付き合うことだ。そして、そのような消費者は、私たちが望むものです。彼らはJDを使用するつもりです」と、彼が言いました。


The English, Chinese, Japanese, Arabic, French, and Spanish versions are automatically generated by the system. So there may still be inaccuracies in translating, please always see Indonesian as our main language. (system supported by DigitalSiber.id)